京都府初の太陽光パネルリサイクル施設が
八幡リサイクルセンタに完成しました!

リサイクルサービス

現在、使用済み太陽光パネルの廃棄について、不法投棄による火災発生や、有資源の未活用など社会的問題となってきています。環境省は、リサイクル 推進に向けたガイドライン(第2版)を出すとともに、法制度の見直しを検討段階に入ってきています。
当社は、環境省のガイドラインに沿って適正に処理を行っていますので、安心してお任せ下さい!
自社で輸送・保管・処理までワンストップで実施できますので、多くのお客様にご利用いただいております。また、持込みの場合は全国対応可能です。 気軽にお問合せ下さい!!

                

太陽光パネル処理施設の動画を掲載しました。上記サムネイルをクリックしてください。

お電話またはWEBフォームからお選びください

お問い合せ・ご応募は
お気軽に♪
こんな方におススメです。こんなお悩みありませんか?
  • 信頼と実績があるリサイクル会社を探している。
  • 破損、故障、不要、太陽光パネルの処分先が見つからない。
  • 災害等で被災した大量の太陽光パネルを一手に
    引き受けることができる処分先が見つからない。
  • 運搬と処理を一括してほしい。
  • 廃棄コンクリート電柱の処分に困っている。
  • 廃棄コンクリート電柱が長くて運べない。
  • パソコン内のデータが気がかりで処分できない。

業務内容

1

太陽光パネルリサイクル

太陽光パネルリサイクル

◆ひび割れ、変形した太陽光パネルも処分可能です。
◆運搬から処分までお任せ下さい。
◆持込みにも対応します。

廃太陽光パネルリサイクル手続き・処理の流れ

廃太陽光パネルリサイクル手続き・処理の流れ
2

廃棄コンクリート電柱リサイクル

廃棄コンクリート電柱リサイクル

京都府八幡市の中間処理施設を拠点とし、NTTグループ、通信建設会社の廃棄コンクリート電柱を処理しております。

3

パソコン(PC)リサイクル

パソコン(PC)リサイクル

パソコン・サーバーのハードディスクを物理破壊により、データ消去を実施します。
また、作業終了後は、機能破壊証明書を発行します。

4

2020年度の新事業

廃棄コンクリート電柱リサイクル

◆弊社は太陽光パネルの完全リサイクルを目指します。
◆完全リサイクルのパイオニアとなるために新たに2つの事業を立ち上げます。
①太陽光パネルのリユース・検査事業
②太陽光パネルガラスを原料とした2次製品化事業

廃太陽光パネルのリユース

廃太陽光パネルのリユース

廃ガラスの二次製品化

廃ガラスの二次製品化
ご相談からサービス開始までの流れ
  • お問い合わせ
    お問い合わせ

    まず、お問い合わせください。
    弊社のスタッフが対応いたします。

  • お見積もり
    お見積もり

    頂いた内容をもとに見積もりを作成させていただきます。状況によりご訪問させていただきます。

  • 実施
    実施

    見積もりにご納得いただけましたら、実施させていただきます。

お電話またはWEBフォームからお選びください

お問い合せ・ご応募は
お気軽に♪
近畿電電輸送の「太陽光パネル」「廃棄コンクリート電柱」「パソコン(PC)」各種リサイクルサービスが選ばれる理由
  • 選ばれる理由
    1

    太陽光パネルを一時保管、自社にて出荷及び運搬までお任せください。

  • 選ばれる理由
    2

    廃棄コンクリート電柱なら1本から処理できます。

  • 選ばれる理由
    3

    廃棄コンクリート電柱が長くても、当社で輸送することが可能ですので、運搬から処理までお任せください。

  • 選ばれる理由
    4

    個人・法人を問わず、パソコン内のデータ完全消去と廃棄処理まで対応可能です。

  • 選ばれる理由
    5

    分離した有価物は再生資源として新たな製品にリサイクルされます。

  • 選ばれる理由
    6

    弊社リサイクル施設はCO2削減に繋がることから、環境省から補助金を頂いております。

お電話またはWEBフォームからお選びください

お問い合せ・ご応募は
お気軽に♪
お客様の声
株式会社 ミライト・テクノロジーズ 大阪技術センタ
現場代理人 川上勝久 様
株式会社 ミライト・テクノロジーズ 大阪技術センタ 現場代理人 川上勝久 様

近畿電電輸送株式会社 八幡リサイクルセンタを使っている最大の理由は?

企業存続にとって必要不可欠なコンプライアンス。
NTT関連の通信建設業を営む弊社にとって、最も重点をおかねばならないのが、産業廃棄物の処理であります。
産業廃棄物の適正な処理は勿論のこと、委託契約に関すること、そして産業廃棄物を排出する際に、交付するマニフェスト伝票の適切且つ、迅速な処理が行えるかどうかが、産業廃棄物処理業者を選択、使用する上で重要なポイントになると思います。

その中で、御社は誠意をもって対応して頂いており、継続的な使用をさせて頂いております。
今後も宜しく、お願い申し上げます。

担当者の声
近畿電電輸送株式会社 リサイクル事業部 担当課長
近畿電電輸送株式会社 八幡リサイクルセンタ 遠田実

太陽光パネルのリサイクル、パソコンの処分、コンクリート電柱の輸送・廃棄等でお悩みの方、些細なことでも皆様のお力になれるよう、親切・丁寧に応対致します。ご連絡ください。